【2月】志賀くにみつ シュタイナー講座vol.6


志賀くにみつ先生によるシュタイナー講座vol.6をお届けできる運びになりました。
ともに季節の美しさ、人間の尊さを再確認し、死後の世界についても思いをめぐらせる、そんな冬の日の一日を過ごしませんか。
午前と午後の2部構成になっており、どちらのプログラムも初めての参加の方にも違和感なく入っていけるよう配慮しております。
初めての方もリピーターさまもどうぞご参加くださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎プログラム
【午前の部】
・「『魂のこよみ』と自我」(『魂のこよみ』を体験する!)
・「冬のパステル」
毎回、講座のはじめに志賀先生が朗唱してくださるシュタイナーのマントラ『魂のこよみ』。
今回は、『魂のこよみ』の本質を、わたしたちの五感を開いて・・・いえ、シュタイナーですから、十二感覚を開いて体験できるよう、志賀先生がリードしてくださいます。
「冬のパステル」では作業中に出てくる自分だけの色合いを観察し、自分を再認識することで、生命力を高めアストラル体を活発にすることができます。

*『魂のこよみ』
季節や自然の美しさ、人間の尊さを、宇宙の視点から捉えて表現しているもので、紡がれる言葉が美しく、心へ魂へと深く深く降りてくるマントラです。
*十二感覚論
シュタイナーは、人間には通常の五感(触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚)のほかに七つの感覚(生命感覚、運動感覚、平衡感覚、熱感覚、言語感覚、思考感覚、自我感覚)があると述べていて、十二の感覚を育てることをとても大切にしています。
◉志賀先生より
季節(2月)のこよみをとりあげ、シュタイナーがなぜこのようなマントラにしたかの意味を解説し、ドイツ語でも皆で発声してみます(ドイツ語はじめての人が発音できるようにする)など。
魂のこよみは音の面からも腑に落ちる部分があります。さらにマントラに合わせて体を動かすことで確信を深めます。マントラひとつひとつには、自我の発展を志す人に照応するものがあります。
今回の講座でマントラをひとつマスターし『魂のこよみ』から、人生のヒントを得てください。冬のパステルもします。

【午後の部】
・「シュタイナーさん、死んだらどうなるの 死後体験論」
・「ムービングメディテーション」
シュタイナーは、死後誰しもが霊界に入り、月レベル→金星レベル→水星レベル→太陽レベル→火星レベル→木星レベル→土星レベルを通過していくと述べています。
前回は、月レベル(ムーンレベル)の前半「欲望の解消」についてを取り上げました。
今回は、月レベルの後半ならびに広範囲を俯瞰し「人生の総点検」を取り上げます。
月レベルの後半では、今までの人生の総点検をして、自分がした良いこと、悪いことを冷静かつ強烈な感情をもって振り返ります。
このプロセスを、実り豊かに終えるようにするためにできることが、わたしたちが寝ているときにあるようなのです。それはなんでしょう?知りたいですよね。
「ムービングメディテーション」は、体を動かしながら、体感や感情の動き、エネルギーフィールドの変化を感じてみてください。

◉志賀先生より
シュタイナーは、死んでから次に生まれ変わるまでの各プロセスを詳細に語っています。今回はムーンレベルで、人生の総点検をする時期を取り上げます。
何が問題となるでしょうか。これを知れば、生きている私たちはそれを寝ている時にできるようになります。
アクティビティーとして今回のテーマに合うムービングメディテーションをします。

【講師プロフィール】
志賀くにみつ
1987年、東京外国語大学大学院(ドイツ文学)
修了後、大学の講師をつとめる。
現在はフリーとして、シュタイナー、
メルヘンに関する講座・講演会の講師をする。
シュタイナーの考えを日常生活に生かし、わかりやすい言葉で表現することを目標とする。
最近行った主な講座として「メルヘン論」「『自由の哲学』講義」「粘土造形による胎生学」「シュタイナー乳幼児教育講座」などがある。
2017年10月みんなのシュタイナー設立。東京在住
みんなのシュタイナー 

【シュタイナーについて】
ルドルフ・シュタイナー(1861-1925)
現クロアチアに生まれ、ドイツやオーストリアで活躍した神秘思想家、哲学者、教育者。
キャリアのスタートはゲーテ研究ですが、自身の思想を洗練させていき、人智学(アントロポゾフィ―)を確立。
業績は、人間論、哲学、精神科学、霊学、教育、医学、芸術、建築、農業(バイオダイナミック農法)、宇宙論など多岐にわたり、生涯の講演数は6,000回に及ぶ。
オーガニックコスメメーカーのWELEDAの主要設立メンバーでもある。
***************************

【開催要項】
●日時:2月 7日(金)
10:00~12:30
「『魂のこよみ』と自我」
「冬のパステル」
13:30~16:30
「シュタイナーさん、死んだらどうなるの・ 死後体験論」
「ムービングメディテーション」

受付は午前は9:40より、午後は13:15より
午前、午後どちらか一方の参加もできます。

●会場:JR 西宮駅北出口より徒歩 5 分の会場
(お申込みの方に詳細をお知らせします)。
●講師:志賀くにみつ(シュタイナー研究家)
●受講費:午前:4,000円 午後:6,000円
 午前と午後の両方:8,000円
(当日にお支払いください。 画材はこちらでご用意いたします)。
●午前と午後を通しで受講なさる方で、
 ご希望の方にお弁当を手配いたします。
 ご希望の方は、お申し込みフォームにてお知らせください。
●軽く体を動かします。
 動きやすい服装でお越しください。
●会場にはゴミ箱がございません。
 恐縮ですが、ゴミは各自でお持ち帰りください。
●講座後は懇親会を予定しています。
 参加ご希望の方は、下記のお申込みフォームにてお知らせください。
●10月の講座後に、口頭で2月の講座の
 お申し込みをいただいた方も、お手数をおかけいたしますが、下記の申し込みフォームよりお申込みくださいませ。
●キャンセルポリシー
 講座の 3 日前(2月4日)より参加費の 50 パーセント
 当日、参加費の 100 パーセント

●お申込みはこちらのお申込みフォームから
 PC.スマホ共用
 

折り返し、詳細のご連絡をさせていただきます。
************************
【お問い合わせ・ご連絡先】
AQUA AURA 長岡知子
poroncyo7@gmail.com
090-3612-5929
************************
画像提供:yuki omura  Ailes de Lumiere
https://ailes-de-lumiere.themedia.jp/